新座市営墓園

  • 駐車場
  • 安置施設
  • 付添安置
  • 宿泊付き
  • バリアフリー
  • 200人以上
  • 公営斎場
新座市営墓園
斎場名新座市営墓園運営公営斎場
対応会葬者数200人以上
対応プラン一日葬 家族葬 一般葬 
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域新座市

新座市の斎場

ご予算・参列数から
葬儀プランを選ぶ

  • 家族葬

    家族葬
    450,000円~

    通夜などの通常通りのご葬儀を、故人のご家族、ご親類、深いご縁のある方々のみでゆっくりと「お別れの時間」を過ごしていただけます。

    参列者~30名日数2日
    流れ
  • 一般葬

    一般葬
    600,000円~

    ご遺族やご親族を始め、ご友人や仕事関係者などの会葬者、故人さまの生前にお世話になった皆様に、感謝のお気持ちと最後のお別れをするご葬儀です。

    参列者~100名日数2日
    流れ
  • 一日葬

    一日葬
    330,000円~

    本来2日間の工程を1日で行うので、費用ならびに、ご高齢な遺族の身体的負担を考えたご葬儀です。

    参列者~30名日数1日
    流れ

※こちらのご葬儀プランは世田谷セレモニーのご葬儀プランになります。

新座市営墓園
アクセスマップ

〒352-0013 新座市新塚1-5-1
住所〒352-0013 新座市新塚1-5-1
アクセス方法東武東上線「朝霞駅」または西武池袋線「大泉学園駅」からバスを利用

新座市営墓園での葬儀・家族葬を行う前に

新座市営墓園の特徴

充実した設備と安価な利用料で人気の、新座市唯一の公営斎場

新座市営墓園は、埼玉県新座市にある市内唯一の公営斎場です。
火葬場は併設していませんが、100名規模の2つの式場、テーブル席・お座席対応の控室、安置室など葬儀の一連を行える設備が充実しており、新座市をはじめ近隣地域の方にも幅広く利用されています。

新座市営墓園を利用する最大のメリットは、故人または喪主の方が新座市在住の場合に市内料金が適用され、経済的なお葬式を行える点です。また、市外にお住まいの方が利用される場合も、民間の斎場に比べると利用料が格段に廉価なことが、幅広い方に利用される理由のひとつとなっています。

駅からバスを利用してアクセス可能。バリアフリー環境が充実した斎場

東武東上線 朝霞駅と西武池袋線 大泉学園駅の中間に位置し、どちらの駅からもバスでアクセスできる便利な立地です。美しい緑に囲まれた自然豊かな環境にあり、施設内は近代的な造りで手入れもよく行き届いており、穏やかな気持ちで故人を偲ぶことができます。

施設内には、100名程度収容できる斎場A、斎場Bの2つ、お清め所は各36名収容の洋室A、B、Cと50名収容の和室Dの合計4室を用意しています。斎場Aを利用した場合、お清め所は洋室AとB、斎場Bを利用した場合、お清め所は洋室Cと和室Dを利用することができます。また、洋室はパーテーションを外して2部屋続きで利用することも可能です。
中庭を囲むように斎場とお清め所が配置された平屋建てで、バリアフリー環境が整っていることも魅力のひとつです。多目的トイレの設置や車いすの貸し出し等も行っており、体が不自由な方やご高齢者も安心してご利用いただけます。

新座市営墓園の安置施設(霊安室)

安置室を完備。葬儀前の安置中も故人と一緒の時間を過ごせることが魅力

新座市営墓園には安置室を用意しており、葬儀前のひと時を故人とともに過ごせます。住宅事情や諸事情により自宅に安置することが困難な場合、1時間につき市内住民は100円、市外住民は200円で安置することができます。
なお、安置室は48時間まで利用が可能です。

新座市営墓園で対応できる葬儀形式

あらゆる宗教・宗派の葬儀に利用可能。音楽葬には非対応

新座市営墓園は、仏式、神式、キリスト教式をはじめ友人葬や無宗教葬など、形式や宗教・宗派を問わず様々なスタイルの葬儀を行うことができます。
ただし、公共の貸施設のため、楽器類を持ち込んで演奏する音楽葬などは、他の喪家への配慮として許可されません。

新座市営墓園への宿泊

通夜後の宿泊は数名程度可能。シャワーなどの入浴設備はなし

新座市営墓園でお通夜を終えたあと、ご遺族は式場控室で仮眠することができます。
ただし、布団を敷けるスペースは2~3名分程度しかなく、シャワーなどの入浴設備も完備していないため、遠方からお越しのご親族の方には疲れを癒すためにも近隣のホテル等を利用することをおすすめします。

新座市営墓園での火葬

火葬炉を併設していないため、車での移動が必要

新座市営墓園には火葬場はありません。そのため、葬儀を執り行った後は最寄りの火葬場へ移動することになります。
火葬場は、車で30分程の東京都板橋区にある総合葬儀斎場「戸田葬祭場」、さいたま市の市営火葬場「さいたま市浦和斎場」などがよく利用されるようです。
なお、さいたま市浦和斎場で火葬する場合は、さいたま市の市民優先枠により時間帯によっては利用できない場合もあるのでご注意ください。

新座市営墓園の立地・アクセス

最寄り駅からバスの利用が便利

新座市営墓園へのアクセスは、電車とバスの利用が便利です。公共交通機関を利用するか、自動車を利用する場合はハイヤー・マイクロバスで参会者乗り合わせでの利用をおすすめします。

公共交通機関でのアクセス

新座市営墓園のそばには2つのバス停があり、朝霞駅または大泉学園駅から乗車できます。タクシーを利用する場合は、20分程度かかります。

  • 東武東上線「朝霞駅」または西武池袋線「大泉学園駅」からバスを利用

バスを利用する場合、朝霞駅南口、大泉学園駅北口または南口から乗車します。

  • 西武バス 泉32朝霞駅~大泉学園駅北口行、朝82-1朝霞駅~新座営業所行、朝82朝霞駅~新座栄行、朝83朝霞駅~都民セコニック行 「新座総合技術高校」下車徒歩8分
  • 西武バス 泉32大泉学園駅北口~朝霞駅行、泉31-1大泉学園駅北口~新座栄行、泉31大泉学園駅北口~都民セコニック行 「新座総合技術高校」下車徒歩8分
  • 西武バス 吉61-1大泉学園駅南口~新座栄行「栄公民館前」下車徒歩1分

自動車でのアクセス

新座市営墓園は、東京外環自動車道 和光ICから車で10分程のアクセスしやすい場所にあります。

  • 東京外環自動車道 和光ICで下車、国道254号線を新座方向に進む。税大研修所前信号を左折、大泉学園町九丁目西信号を直進し、道なりに進むと新座市営墓園。

駐車場

駐車場は、126台分と広めのスペースを用意しています。ただし、他の喪家も利用される場合や、大規模な葬儀の場合は、時間帯によっては混雑して停められない可能性もあります。
できるだけ早めの到着を心掛けるか、電車やバスなどの公共交通機関を利用することをおすすめします。

新座市営墓園での葬儀の依頼・相談はこちら
ページの
先頭へ