堀ノ内斎場

  • 駅近
  • 駐車場
  • 火葬場
  • 安置施設
  • 付添安置
  • 宿泊付き
  • バリアフリー
堀ノ内斎場
斎場名堀ノ内斎場運営民営斎場
対応会葬者数150
対応プラン直葬 一日葬 家族葬 一般葬 社葬
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域新宿区

新宿区の斎場

ご予算・参列数から
葬儀プランを選ぶ

  • 直葬

    直葬
    180,000円~

    故人さまを偲ぶ想いや感謝の気持ちは変わらず、準備にかかる手間や時間・費用等を抑え、ご遺族の精神的・肉体的負担を減らす、お通夜・告別式を行わない火葬のみのシンプルなご葬儀です。

    参列者~10名日数1日
    流れ
  • 家族葬

    家族葬
    450,000円~

    通夜などの通常通りのご葬儀を、故人のご家族、ご親類、深いご縁のある方々のみでゆっくりと「お別れの時間」を過ごしていただけます。

    参列者~30名日数2日
    流れ
  • 一日葬

    一日葬
    330,000円~

    本来2日間の工程を1日で行うので、費用ならびに、ご高齢な遺族の身体的負担を考えたご葬儀です。

    参列者~30名日数1日
    流れ

※こちらのご葬儀プランは世田谷セレモニーのご葬儀プランになります。

堀ノ内斎場
アクセスマップ

〒166-0011 東京都杉並区梅里1-2-27
住所〒166-0011 東京都杉並区梅里1-2-27
アクセス方法東京メトロ丸ノ内線 新高円寺下車 1番2番出口より徒歩8分
東京メトロ東西線 中野駅よりバス
・関東バス(中野~五日市街道営業所行き)新高円寺下車 徒歩8分
JR中央線 高円寺駅よりバス
・関東バス(五日市街道営業所行き)高円寺下車徒歩8分

堀ノ内斎場での葬儀・家族葬を行う前に

堀ノ内斎場の特徴

火葬場と式場が併設されており、設備が整っている総合葬儀斎場

堀ノ内斎場は東京都杉並区にある民営斎場です。
通夜・告別式を行う式場と火葬場が施設内に併設されており、東京都の中でも充実した設備が人気の総合葬儀斎場です。

堀ノ内斎場はお通夜・告別式・火葬と、葬儀の一連をマイクロバス等の車両移動なしで行えるので、会葬者の負担も少なくとても便利な斎場です。火葬棟と式場棟を1つの施設に全面改築した後、更に火葬炉の修繕や、駐車場から2階に設けている遺族の控室へ直接行けるよう出入口の設置も行っています。またエレベーターもあり、ほかには車椅子の貸し出し、障害者用トイレ等のバリアフリーなどの環境も整備してあります。

丸の内線やJR中央線・東京メトロ東西線でアクセス可能

丸の内線新高円寺駅から徒歩8分およびJR中央線・東京メトロ東西線中野駅からバスを利用して徒歩3分の位置にあり、杉並区周辺をはじめ東京23区の中でも城西エリアの方に多く利用されています。
少人数の密葬や家族葬から、150名の会葬者が参列する大規模な葬儀まで、多岐にわたるスタイルで利用することができます。民営斎場なので、近隣にお住まいの方以外でも使用できることから、多くの有名人の葬儀や火葬にも使用されています。

3つの式場の収容可能人数は1室につき40名です。2つの式場をつなげて使うことで、80名席の式場として利用することも可能です。

堀ノ内斎場の安置施設(霊安室)

保棺室を完備、亡くなられた場所等からの直接搬送が可能

堀ノ内斎場には保棺室が用意されています。事情により自宅に戻れない場合、病院など亡くなられた場所から直接ご遺体を搬送して保棺することが可能です。ただし、納棺済みでなければ保棺できないため、搬送する時点で棺を決めておく必要があります。

面会時間の指定はあるが、安置中も面会可能

堀ノ内斎場で葬儀を行う場合、申し込みから3日~7日間ほど待ち時間を要するのが一般的ですが、その間、ご遺体は保棺室にて安置されます。
ご親族は保棺時・安置中も面会ができるため、故人と一緒の時間を過ごすことができますが、面会時間は 8:30~10:00および16:00~19:00 に限定されています。なお、面会をする場合には、事前予約が必須となります。

堀ノ内斎場で対応できる葬儀形式

あらゆる宗教・宗派に対応可能だが音楽葬は不可

堀ノ内斎場は、無宗教形式を含め、基本、すべての宗教・宗派の葬儀を執り行うことが可能です。
また、式場外飾りに制限を設けているほか、音響機器の持ち込み・使用などによる音楽葬を行うことはできません。周りに迷惑のかからない程度の音響機器は使用可ですが、大音量での使用は、共同施設のため他の利用者への配慮として許可されません。

堀ノ内斎場への宿泊

通夜当日の宿泊は可能。火気の使用は21時まで。

堀ノ内斎場は、お通夜の晩のみ、斎場に宿泊することができます。
ただし、防災対策上、火気の使用は21:00までと決められているほか、夜間は式場への出入りは禁止されていますのでお線香をあげることはできません。宿泊できる人数には限りがあるので、遠方からお越しの方はお疲れを癒していただくためにも、できるだけ近隣のホテルを利用すると良いでしょう。

堀ノ内斎場での火葬

火葬場を併設しているため、式場から火葬場へは徒歩移動が可能。

堀ノ内斎場には火葬炉が8基用意されています。
お葬式一連の流れを同施設内で全て行えるのは、参列者の移動の負担も少なく、堀ノ内斎場の人気の理由の一つと言えます。式場と火葬場の両方を設けているため、火葬場へのマイクロバス等の車両費用を抑えることができ、とても便利です。
なお、式場から火葬場へとご遺体を移動する「出棺」は、式場棟から火葬棟までを斎場職員による台車での移動となります。

堀ノ内斎場の立地・アクセス

堀ノ内斎場へのアクセスには電車かバスが便利

堀ノ内斎場へのアクセスは電車またはバスの利用が便利です。公共交通機関を利用するか、自動車で来場する場合はハイヤー・マイクロバス等、参列者乗り合わせで利用すると良いでしょう。

公共交通機関でのアクセス

堀ノ内斎場の最寄り駅は、以下の2つです。

  • 丸の内線「新高円寺駅」から徒歩8分
  • JR中央線・東京メトロ東西線「中野駅」から関東バス「杉並車庫前」下車徒歩3分

最寄り駅から徒歩圏内にある、非常にアクセスのよい斎場です。
JR中央線・東京メトロ東西線を利用する場合、関東バスを利用して行くことができます。

  • 関東バス中35 中野駅~五日市街道営業所「杉並車庫前」下車徒歩3分

関東バス中35の始発は中野駅で、途中、東高円寺駅にも停車します。

自動車でのアクセス

堀ノ内斎場へ自動車で向かう場合、明治通りまたは尾竹橋通りから向かいます。

  • 青梅街道 荻窪方面からから向かう場合:青梅街道を新宿方面へ。環七、高円寺陸橋下の信号20m手前を右折。
  • 青梅街道 新宿方面から向かう場合:青梅街道を荻窪方面へ。環七、高円寺陸橋下20m先を左折。
  • 環七 板橋方面から向かう場合:環七通りを大森方面へ。環七、高円寺陸橋下信号を右折。20m先を左折。
  • 環七 大森方面から向かう場合:環七通りを板橋方面へ。環七、高円寺陸橋下信号を左折。20m先を左折。

駐車場

駐車場は、計40台程度が駐車可能です。小規模葬での利用は問題ありませんが、大規模葬の場合は、停められない方が出る可能性もあります。
通夜の場合、17時くらいまでに到着すれば、場内の駐車場は比較的空いていますが、多くの参会者が予想される場合は、なるべく早く到着できるようにすると良いでしょう。

堀ノ内斎場での葬儀の依頼・相談はこちら
ページの
先頭へ