妙音寺 遍照会館

  • 駐車場
  • 安置施設
  • 付添安置
  • 宿泊付き
  • 200人以上
妙音寺 遍照会館
斎場名妙音寺 遍照会館運営民営斎場
対応会葬者数200人
対応プラン一日葬 家族葬 一般葬 
宗教・宗派仏教
利用地域三浦市

妙音寺 遍照会館に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

妙音寺 遍照会館
アクセスマップ

〒238-0111 神奈川県三浦市初声町下宮田119
住所〒238-0111 神奈川県三浦市初声町下宮田119
アクセス方法京急久里浜線「三崎口駅」から徒歩13分
京急久里浜線「三浦海岸駅」からバス利用、バス停「半次」から徒歩6分

三浦市にある斎場

妙音寺 遍照会館での葬儀・家族葬を行う前に

妙音寺 遍照会館の特徴

真言宗 飯盛山妙音寺が運営する寺院斎場

妙音寺 遍照会館は神奈川県三浦市初声町にあります。
妙音寺は天正年間(1580年代)に妙音寺原から現在地に移され、当時は小田原北条氏の庇護を受けていました。本尊は江戸初期に安置された不空羂索観世音菩薩です。寺内には末12年に一度開帳される那板不動明王のほか、弘法大師、ぼけ封じ白寿観音、迦陵頻伽、鶴園福禄寿などの諸仏があり、裏山には大日如来を中心とする174体の石仏「花山曼荼羅」が建てられています。「花山曼荼羅」には山ゆり、桜、梅、つつじ、紫陽花などの花々が彩りを添え、地域住民の散策地としても愛されています。境内には本堂、鐘楼堂のほかにご葬儀や法要を行うための斎場「遍照会館」があり、妙音寺の檀信徒の方はもちろんのこと、仏式であればそれ以外の宗派の方のご葬儀にも対応しています。遍照会館の式場には椅子席50席まで設置可能となっているため、ご葬儀の規模としては家族葬から一般葬向きと言えます。
このような環境の妙音寺 遍照会館ですが、一般的な寺院斎場のため敷地内に火葬のための設備はありません。火葬を行うためには火葬場まで移動をすることになりますが、三浦市には公営斎場の「三浦市火葬場」があります。妙音寺 遍照会館からは約5.2kmの距離で、お車で移動すると所要時間は約11分となっています。

「三崎口駅」から徒歩13分、駐車場は40台分

京急久里浜線「三崎口駅」から徒歩13分というアクセスです。三浦海岸駅からバスを利用する場合、バス停「半次」から徒歩6分となります。妙音寺の敷地内には乗用車を40台駐車できる駐車スペースがあります。斎場の規模を考えると充分かと思われますが、会葬者が多いご葬儀の場合には満車となることも予想されます。念のため会葬者には公共交通機関を利用してご来場頂けるよう案内しておくことをお薦め致します。

妙音寺 遍照会館の安置施設(霊安室)

斎場内に安置可能

妙音寺 遍照会館には安置施設がありますので、ご葬儀に際しては斎場内にご遺体を安置することができます。また、通夜当日の数日前から安置することができるためご遺族にとってはとても便利です。ただし、病院やご自宅、施設などからのご遺体の搬送に関しては妙音寺 遍照会館では対応していませんので、ご利用になる葬儀社等に依頼してください。

妙音寺 遍照会館で対応できる葬儀形式

宗派を問わず利用可能

妙音寺は真言宗のお寺ですが、仏式のご葬儀であれば宗派を問わず斎場を利用することができます。無宗教の方はご相談ください。なお、妙音寺の檀信徒以外の方が遍照会館でご葬儀を行う場合、各宗派の僧侶の方についてはご葬家でお呼び頂くことになります。もし手配ができない場合はご利用になる葬儀社にご相談ください。

妙音寺 遍照会館への宿泊

斎場内に宿泊可

妙音寺 遍照会館にはご遺族が着替えや休憩の際に利用できる控室があり、通夜終了後は少人数であれば宿泊(仮眠)することができます。付き添い安置をすることもできます。ただし、宿泊できる人数には限りがありますので、遠方から来られるご親族がいらっしゃる場合には、ご自宅で対応するか近隣の宿泊施設のお部屋を押さえておくことをお薦め致します。

妙音寺 遍照会館での火葬

火葬設備はないが公営火葬場まで車で11分

妙音寺 遍照会館には火葬のための設備はありません。そのため火葬を行うためには別途火葬場に移動することになりますが、三浦市の公営火葬場である「三浦市火葬場」まではお車で約11分となっています。公営斎場のため「三浦市火葬場」で三浦市民(故人)が火葬を行う場合、火葬料は12歳以上6,000円、12歳未満3,000円となります。市外住民の場合は、12歳以上40,000円、12歳未満20,000円とやや割高になります。

妙音寺 遍照会館の立地・アクセス

「三崎口駅」から徒歩13分というアクセス

電車の最寄り駅からは徒歩13分。

公共交通機関でのアクセス

妙音寺 遍照会館の最寄り駅は、以下の2つです。

  • 京急久里浜線「三崎口駅」から徒歩13分
  • 京急久里浜線「三浦海岸駅」からバス利用、バス停「半次」から徒歩6分

自動車でのアクセス

妙音寺 遍照会館へ自動車で向かう場合、三崎街道などから向かいます。

  • 三崎街道で向かう場合:三浦縦貫道路の林ICから三崎街道で向かう場合、林インターチェンジで高速を降り、そこから三崎街道を約4.3km道なりに進み、三崎口駅前交番の交差点を左折します。すぐ次の交差点を右折し、突当りを右折、再びすぐ次の交差点を左折します。そこから約700m道なりに進むと右手に妙音寺 遍照会館があります。

駐車場

妙音寺には乗用車40台駐車可能な広めの駐車場があります。家族葬の規模であれば問題ありませんが、この駐車場には妙音寺のほかの施設を利用する方も駐車するため、時期によっては満車となることも考えられます。電車の最寄駅からはやや距離がありますが、会葬者には公共交通機関を利用してご来場頂けるよう案内しておくことをお薦め致します。また、斎場の駐車場が満車となったときのために、周辺にある有料駐車場に関する情報を把握しておくと安心でしょう。ちなみに妙音寺から最も近い有料駐車場は「TNS三崎口駅前」と「NPC24H三崎口駅前パーキング」です。斎場までは徒歩で約8分となっています。

妙音寺 遍照会館についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ