古河市斎場

  • 駐車場
  • 火葬場
  • 安置施設
  • 付添安置
  • 宿泊付き
  • バリアフリー
  • 200人以上
  • 公営斎場
古河市斎場
斎場名古河市斎場運営公営斎場
対応会葬者数200人以上
対応プラン直葬 一日葬 家族葬 一般葬 
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域古河市

古河市斎場に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    お葬式のひなた

    お葬式のひなた

    価格以上にお客様のご要望にお応えしたい。お葬式のひなたの想いです。

    • 一般葬

      100万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一日葬

      20万円~

    • 直葬

      10万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 カード払い 区民・市民葬 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 東京都世田谷区砧2-4-3
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

古河市斎場
アクセスマップ

〒306-0002 茨城県古河市三杉町2-1-1
住所〒306-0002 茨城県古河市三杉町2-1-1
アクセス方法JR宇都宮線「古河駅」から車で約6分、徒歩で約20分

古河市にある斎場

古河市斎場での葬儀・家族葬を行う前に

古河市斎場の特徴

近代的な機能を備えた利便性の良い公営斎場

古河市斎場は、茨城県古河市にある公営斎場です。
同じ建物の中に葬儀を行う式場と火葬場があり、移動にかかる手間や負担、マイクロバス等の費用を抑えられる利便性の良い総合葬儀斎場です。施設内は今日の住宅事情や生活機能を踏まえた近代的な機能を備え、火葬炉は公害対策に配慮した最新の炉を導入しています。市営斎場ですが古河市民に限らずどなたでも利用することができ、宗教や宗派も問いません。ただし、使用料は市民が5,000円(13歳以上)、市民以外は35,000円(13歳以上)になります。式場、待合室、控室、霊安室等についても、市民はリーズナブルな価格でご利用いただけます。使用手続きにつきましては、斎場に直接電話でお申し込み後、市役所市民課に死亡届を提出、死体埋(火)葬許可証が交付される流れになります。斎場、市役所ともに受付時間は8時30分~17時15分までとなっています。

駅から距離があるためタクシーの利用が便利

古河市斎場へのアクセスは、JR宇都宮線「古河駅」から車で約6分、徒歩で約20分です。斎場行きのバスなどもないため、JRでお越しの場合は駅からタクシーの利用をおすすめします。マイカーを利用する場合は東北自動車道「館林IC」から40分程度で、駐車場は約150台分収容することができます。

式場は94人収容の大式場、56人収容の小式場があり、2つの式場を合わせて150名規模の式場として使用することも可能です。その他に、待合室3室(洋室1、和室2)、控室1室、霊安室1室を完備しています。使用時間は、通夜が17時30分~18時30分または19時~20時、告別式が11時30分~12時30分または14時~15時の時間帯から選択することができます。

古河市斎場の安置施設(霊安室)

斎場内にご遺体の安置が可能

古河市斎場には、遺体保冷装備2基を備えた霊安室を用意しており、住宅事情等によりご自宅に安置することができない場合に利用が可能です。使用料は24時間につき、市民が3,000円、市民以外が6,000円となります。

古河市斎場で対応できる葬儀形式

宗教・宗派問わず利用可能。音楽葬には非対応

古河市斎場は、仏教・神道・キリスト教および無宗教形式を含め、すべての宗教・宗派の葬儀で利用できます。楽器の演奏等による音楽葬については、周囲の利用者への配慮が必要なため許可されないでしょう。

古河市斎場への宿泊

通夜の後に控室で仮眠が可能

古河市斎場は、通夜の後に控室で付添い・仮眠が可能です。ただし、控室は1室のみで、仮眠できる人数は2~3名程度です。遠方からお越しのご親族は疲れを癒すためにも、近隣のホテル等を手配することをおすすめします。古河駅周辺には、「ホテルルートイン古河駅前」、「エスハイドパークホテル古河駅前」、「アパホテル茨城古河駅前」など複数のビジネスホテルや旅館があり、移動もスムーズに行えます。

古河市斎場での火葬

式場と火葬場が併設しているため移動が便利

古河市斎場は、通夜・告別式を行う斎場と火葬場が併設されており、移動にかかる手間や負担が省けて大変便利です。
火葬施設内には、火葬炉3基、告別室1室、収骨室1室を完備しています。お住まいの地域に関わらずどなたでも利用することができますが、利用料は古河市民が5,000円(13歳以上)、市民以外は35,000円(13歳以上)になります。火葬開始時刻は9時、9時30分、10時、11時30分、12時、12時30分、14時で、火葬から収骨までに要する時間は約2時間です。

古河市斎場の立地・アクセス

最寄り駅からタクシーで約6分の立地

古河市斎場へのアクセスは、駅からタクシーの利用が便利です。

公共交通機関でのアクセス

古河市斎場の最寄り駅は、古河駅です。

  • JR宇都宮線「古河駅」から車で約6分、徒歩で約20分

自動車でのアクセス

古河市斎場へ自動車で向かう場合、東北自動車道を利用すると便利です。

  • 東北自動車道を宇都宮方面から向かう場合:館林ICで下車後、国道354号線を古河方面へ進む。大堤信号を左折、約3km進みガスト前の信号から右に入ると斎場入口。
  • 東北自動車道を東京方面から向かう場合:久喜ICで下車後、県道3号線を栗橋方面へ進む。国道125号線に合流し、古河方面へ進む。栗橋信号を左折して道なりに進み、ガスト前の信号から右に入ると斎場入口。

駐車場

古河市斎場には、約150台収容の大型駐車場を完備しています。充分なスペースを用意していますが、参列者が多数訪れる場合は混雑して停められない可能性もあります。できるだけマイクロバスや公共交通機関を利用するか、自動車を利用する場合は乗り合わせのうえ少ない台数で向かうことをおすすめします。

古河市斎場についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ