市川市斎場

  • 駐車場
  • 火葬場
  • 添い安置
  • バリアフリー
  • 公営斎場
市川市斎場
斎場名市川市斎場運営公営斎場
対応会葬者数1,000人
対応プラン家族葬 一般葬 社葬
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域市川市

ご予算・参列数から
葬儀プランを選ぶ

  • 社葬

    社葬
    900,000円~

    企業・団体関係者様など、大勢の方がご参列される大型のご葬儀形態です。

    参列者~300名日数2日
    流れ
  • 家族葬

    家族葬
    450,000円~

    通夜などの通常通りのご葬儀を、故人のご家族、ご親類、深いご縁のある方々のみでゆっくりと「お別れの時間」を過ごしていただけます。

    参列者~30名日数2日
    流れ
  • 一般葬

    一般葬
    600,000円~

    ご遺族やご親族を始め、ご友人や仕事関係者などの会葬者、故人さまの生前にお世話になった皆様に、感謝のお気持ちと最後のお別れをするご葬儀です。

    参列者~100名日数2日
    流れ

※こちらのご葬儀プランは世田谷セレモニーのご葬儀プランになります。

市川市斎場
アクセスマップ

〒272-0805 千葉県市川市大野町4丁目2610番1号
住所〒272-0805 千葉県市川市大野町4丁目2610番1号
アクセス方法JR武蔵野線「市川大野駅」からタクシーで5~6分、またはバスを利用
JR総武線「本八幡駅」北口または「下総中山駅」からバスを利用

市川市斎場での葬儀・家族葬を行う前に

市川市斎場の特徴

市川市が運営する、利便性の良い総合葬儀斎場

市川市斎場は、千葉県市川市にある公営斎場です。
通夜・告別式を行う式場と火葬場を同じ施設内に併設していることから、使い勝手の良い便利な斎場として人気があります。

通夜・告別式を終えた後、火葬場まで移動する手間や負担を省ける利便性の高さはもちろん、故人または喪主の方が市川市にお住まいの場合は安価な料金で利用できるというメリットもあります。火葬場は市川市以外にお住まいの方も市外居住者料金にて利用できますが、式場の利用は市内居住者に限られます。

自然に囲まれた心落ち着く環境。家族葬から大規模葬まで幅広い葬儀に対応

最寄りのJR武蔵野線 市川大野駅からタクシーで5~6分の場所に位置し、市川大野駅、JR総武線 本八幡駅、下総中山駅の3つの駅からバスで向かうことも可能です。古くから市川市民に親しまれている歴史ある斎場で、広大な霊園や緑豊かな自然に囲まれた落ち着きのある環境です。
建物の年月は経っていますが、控室へはエレベーターで移動が可能、車いすトイレを完備しているなど、バリアフリー対策が施されています。

式場は大中小の3部屋があり、第一式場200席、第二式場50席、第三式場100席まで収容が可能です。ご焼香のみの会葬者は、それぞれ1,000名、200名、500名程度まで対応でき、小規模な家族葬から大規模葬まで幅広くお使いいただけます。第一式場で葬儀を行う場合は第二式場をお清め所として利用、第二式場で葬儀を行う場合は第一式場前のロビーをお清め所として利用します。また、第三式場を利用の場合は、2階の控室がお清め所になります。

市川市斎場の安置施設(霊安室)

通常は霊安室の利用が不可。ご自宅に安置できない場合は葬儀会社に相談を

市川市斎場には霊安室が用意されていますが、身寄りのない市民のご火葬時など特別な事情がある場合のみしか利用することができません。
住宅事情や諸事情によりご遺体を自宅に安置することができない場合は、葬儀会社に相談をして安置施設の紹介を受けてください。

市川市斎場で対応できる葬儀形式

宗教・宗派問わず利用可能。音楽葬には非対応

市川市斎場は、仏教・神道・キリスト教を含め、すべての宗教・宗派の葬儀で利用できます。無宗教形式での利用ももちろん可能です。
公共施設のため、楽器類の持ち込みや演奏は禁止されており、音楽葬を行うことはできません。音響設備の使用につきましては、事前にお問い合わせください。

市川市斎場への宿泊

通夜当日の宿泊は、1喪家につき5名程度まで可能

市川市斎場は、通夜当日の晩のみ斎場に宿泊することができます。
ただし、宿泊できるスペースに限りがあるため、1喪家につき5名以内に決められています。また、寝具類については各自で用意する必要があります。
シャワー設備等も完備していないため、遠方からお越しのご親族の方には疲れを癒すためにも近隣のホテル等の手配をおすすめします。

市川市斎場での火葬

式場に火葬炉を併設。火葬場への車移動が不要

市川市斎場には、10基の火葬炉が用意されています。
式場と火葬場がひとつの施設内にあるため、ご親族・ご参列者の移動の手間や負担が省けるばかりでなく、移動にかかるマイクロバス等の費用を抑えることができる点も魅力です。
火葬場はお住まいの地域に関わらずどなたでも利用できますが、市川市にお住まいの方は低価格で利用できることが大きなメリットです。

市川市斎場の立地・アクセス

電車の駅からタクシーまたはバスでアクセス可能

最寄りの駅からタクシーまたはバスでアクセスできる斎場です。自動車を利用する場合は、参会者乗り合わせでタクシーの利用が便利です。

公共交通機関でのアクセス

市川市斎場の最寄り駅は、市川大野駅です。バスの便数があまり多くないため、タクシーの利用をおすすめします。

  • JR武蔵野線「市川大野駅」からタクシーで5~6分、またはバスを利用
  • JR総武線「本八幡駅」北口または「下総中山駅」からバスを利用
  • 京成バス 本33 本八幡駅~市川大野駅経由~市川営業所行 「市川斎場」下車すぐ
  • 京成バスシステム 下総中山駅~市営霊園行 終点下車 徒歩15分

自動車でのアクセス

市川市斎場へ自動車で向かう場合、国道6号線から向かうとスムーズです。

  • 国道6号線(水戸街道)の松戸トンネル手前、「松戸隧道」信号を右折。国道464号線を約8キロ直進。大町駅手前の信号(T字路、右先にコンビニあり)を右折。約1.5キロ直進、右折後一つ目の信号の先、左側が斎場。

駐車場

合計134台分の大型駐車場を完備しています。参会者用の割り当てられた駐車スペースは特にありませんので、空いている場所に車を停めることになります。ただし、時間帯によっては混み合い、駐車できない場合も予想されます。マイカーで向かう場合は、なるべく早めの到着を心がけると良いでしょう。

市川市斎場での葬儀の依頼・相談はこちら
ページの
先頭へ