源心寺会館

  • 駐車場
  • 安置施設
  • 宿泊付き
斎場名源心寺会館運営民営斎場
対応会葬者数50〜100名
対応プラン家族葬 一般葬 
宗教・宗派全宗教に対応
利用地域市川市

源心寺会館に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

源心寺会館
アクセスマップ

〒272-0141  市川市香取1-16-26
住所〒272-0141  市川市香取1-16-26
アクセス方法・東京メトロ東西線「行徳駅」「南行徳駅」より徒歩約15分。
・JR「本八幡駅」より京成トランジットバス利用。浦安駅行きバスで「源心寺前」下車

市川市にある斎場

源心寺会館での葬儀・家族葬を行う前に

源心寺会館の特徴

浄土宗の源心寺が運営する民営斎場

源心寺は、永正年間(1504−21)に不動尊像を祀った安楽院に、1611年(慶長16年)に芝増上寺の中興観智国師が開山となり創建した浄土宗の寺院です。観智国師の父である北条氏照の家臣由木左衛門尉利重と同じく、八王子城で戦死した狩野一庵の子、狩野新右衛門(法名浄天)が行徳に来住し、1611年(慶長16年)に開基したのが源心寺になります。浄天は、大灌漑用水路の開削に当たり、市川から浦安にかけての新田開発に大きく貢献しました。浄天夫妻の墓石と浄天の娘専誉受心によって建てられた浄天の供養塔は、市の文化財に指定されています。
その源心寺に隣接する源心寺会館は、浄土宗の寺院会館ではありますが、全ての宗教宗派に対応した民営斎場として多くの方に利用されています。座席数は50〜100名規模の家族葬から一般葬に適しており、遺体安置施設やご遺族様の宿泊施設も完備した葬儀会館です。

東京メトロ東西線「行徳駅」と「南行徳駅」の2駅から徒歩圏内

源心寺会館は、東京メトロ東西線の「行徳駅」と「南行徳駅」の中間あたりに位置し、両駅から徒歩で約15分、タクシーでも1メーターの距離となります。また、JR総武線の「本八幡駅」からバスも出ており、東京メトロとJRの両線からアクセス可能な好立地と言えます。
旧江戸川近くの住宅街の中に佇む源心寺の広い敷地内には、約40台分の駐車スペースを完備しており、お車でのご利用も便利です。
寺院敷地内の会館ということで、落ち着いた雰囲気の中で故人様を偲ぶことができるでしょう。

源心寺会館の安置施設(霊安室)

斎場内に遺体安置施設完備

源心寺会館には遺体安置施設が完備されていますので、住宅事情やその他の事情でご自宅での安置が難しい場合は、お通夜までの間、会館内にて無料でご遺体を安置することができます。搬送時間や面会時間について、詳しくは斎場にお問い合わせください。

源心寺会館で対応できる葬儀形式

宗旨宗派問わず全宗教に対応

源心寺会館は、浄土宗源心寺運営の寺院斎場ではありますが、民営斎場となりますので、仏式、神式、キリスト教、無宗教など、宗旨宗派問わずどなたでもご利用いただけます。ただ寺院が運営しているため、楽器などを持ち込む音楽葬などのオリジナル葬を予定されている場合は、事前に斎場にご確認ください。

源心寺会館への宿泊

ご遺族様用の宿泊施設あり

源心寺会館にはご遺族様用の宿泊施設がありますので、お通夜の後、ご遺族様は会館内に宿泊することが可能です。ただ入浴設備などはありませんので、寝具の手配、宿泊可能人数などは、斎場にご確認ください。もし遠方から来られるご親族が多い場合は、ご自宅か斎場周辺のホテルのお部屋をおさえておくことをおすすめします。

源心寺会館での火葬

近隣の火葬場へ移動します

源心寺会館には火葬設備がないため、葬儀の後、最寄りの火葬場へ移動することになります。最寄りの火葬場は、斎場から県道6号線を経由し車で約25分の市川市斎場や、国道357号線経由で約19分の浦安市斎場などがあります。市川市が運営する市川市斎場は、市内居住者は市民料金が適用され、15歳以上6,750円、15歳未満は4,720円と安価な火葬料で利用することができます。また、浦安市斎場も、浦安市民であれば16歳以上10,000円、16歳未満6,000円の市民料金で火葬を行うことができます。ちなみに浦安市民以外の料金は、16歳以上7万円、16歳未満4万2,000円になります。

源心寺会館の立地・アクセス

3駅からアクセス可能な好立地

東京メトロ東西線「行徳駅」と「南行徳駅」からは徒歩約15分と徒歩圏内で、また、JR総武線の「本八幡駅」からは「源心寺前」に停車するバスが出ています。

公共交通機関でのアクセス

源心寺会館の最寄り駅は、以下の通りです。

  • 東京メトロ東西線「行徳駅」北出入り口より徒歩15分。駅から旧江戸川方面へ向かい行徳駅入口の信号を左折、10分ほど道なりに直進し左手に郵便局が見えたら右折し突き当たりまで進む。突き当りを左折ししばらく歩くと右方向に源心寺の墓地が見えてきます。
  • 東京メトロ東西線「南行徳駅」より徒歩16分。駅を出て線路を右手に北東に450m進む。2番目の信号(第2ハイツ島の角)を左折し道なりに450m直進、国道6号にぶつかったら渡りそのまま2分ほど道なりに進んだ最初の十字路を右折、しばらく歩くと左方向に源心寺の墓地が見えてきます。
  • JR「本八幡駅」南口より京成トランジットバス利用。浦安駅行きバスで「源心寺前」下車

自動車でのアクセス

源心寺会館へ自動車で向かう場合、京葉道路、東京湾岸道路などから向かいます。

  • 京葉道路「市川IC」から県道6号線を南方向に約4.4km直進、右手にローソンストアが見えたら右折し道なりに170m直進する。最初の十字路を右折し85m直進、左前方に源心寺の墓地が見えてきます。
  • 東京湾岸道路(国道357号線)を塩浜交差点で左折、2.4km直進し相之川交差点を右折し県道6号に入る。左手にローソンストアが見えたら手前を左折し道なりに170m直進、最初の十字路を右折し85m直進、左前方に源心寺の墓地が見えてきます。

駐車場

源心寺会館は、乗用車約40台分の駐車スペースを完備しています。葬儀の規模にもよりますが、会葬者が多く来館される葬儀の場合には、駐車場が満車になることも予想されます。お車でのお越しの際には、念の為、事前に斎場にご確認されることをおすすめします。

源心寺会館についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ