浦和斎場

  • 駐車場
  • 安置施設
  • 宿泊付き
  • 添い安置
  • バリアフリー
  • 200人以上
  • 公営斎場
浦和斎場
斎場名浦和斎場運営公営斎場
対応会葬者数200人以上
対応プラン家族葬 一般葬 社葬
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域さいたま市

さいたま市の斎場

ご予算・参列数から
葬儀プランを選ぶ

  • 社葬

    社葬
    900,000円~

    企業・団体関係者様など、大勢の方がご参列される大型のご葬儀形態です。

    参列者~300名日数2日
    流れ
  • 家族葬

    家族葬
    450,000円~

    通夜などの通常通りのご葬儀を、故人のご家族、ご親類、深いご縁のある方々のみでゆっくりと「お別れの時間」を過ごしていただけます。

    参列者~30名日数2日
    流れ
  • 一般葬

    一般葬
    600,000円~

    ご遺族やご親族を始め、ご友人や仕事関係者などの会葬者、故人さまの生前にお世話になった皆様に、感謝のお気持ちと最後のお別れをするご葬儀です。

    参列者~100名日数2日
    流れ

※こちらのご葬儀プランは世田谷セレモニーのご葬儀プランになります。

浦和斎場
アクセスマップ

〒338-0825 さいたま市桜区大字下大久保1523番地1
住所〒338-0825 さいたま市桜区大字下大久保1523番地1
アクセス方法「南与野駅」からタクシー利用で約15分、バス利用で約20分
「北浦和駅」からタクシー利用で約20分
「浦和駅」からバス利用で約35分
「志木駅」からバス利用で約45分
「北朝霞駅」からバス利用で約45分
「ふじみ野駅」からバス利用で約55分

浦和斎場での葬儀・家族葬を行う前に

浦和斎場の特徴

さいたま市が運営する利便性の良い総合葬儀斎場

浦和斎場は埼玉県さいたま市にある公営斎場です。
通夜・告別式を行う式場と火葬場を同じ施設内に併設していることから、使い勝手の良い便利な斎場として広く知られています。さいたま市の西郊、荒川沿いの秋ヶ瀬公園隣に位置しており、緑豊かな環境の中でゆっくりと故人をお見送りできる環境です。

さいたま市以外にお住まいの方も火葬場を利用することはできますが、市営斎場のため葬儀場を利用できるのは故人または喪主の方が市内居住者に限ります。また、火葬場の使用料は、市内居住者が7,000円のところ市外居住者は56,000円と、市内居住者に比べ高額になります。

設備・規模ともに充実した斎場。小規模な葬儀から大型葬まで幅広く対応

最寄りの南与野駅からタクシーを利用して約15分のほか、浦和駅、志木駅など複数の駅からバスを利用してアクセスが可能です。
浦和斎場を利用するメリットとしては、通夜・告別式を終えた後、火葬場まで移動する手間や負担を省ける利便性の良さや、民間の斎場と比べ使用料が安価なことが挙げられます。一方で、人気の斎場のため年間を通じて混雑しており、予約を取りにくいことがデメリットでもあります。

通夜・告別式に利用できる葬祭場は全部で3室あり、仏式・神式の祭壇も用意していま
す。葬祭場の収容人数は、第一葬祭場100名、第二葬祭場・第三葬祭場ともに75名で、小規模な葬儀から社葬などの大型葬まで幅広くご利用いただけます。
待合室は全部で10室あり、収容最大人数は和室48名、洋室36名となっています。収容人数を超える場合は、別途ご相談ください。

浦和斎場の安置施設(霊安室)

霊安室を完備。浦和斎場で火葬をする場合に限り利用が可能

浦和斎場には霊安室が用意されており、3体までお預かりが可能です。浦和斎場で火葬するご遺体に限り利用が可能で、使用料は1日あたり市内居住者が530円、市外居住者が1,060円です。
なお、ご遺体は棺に入った状態での安置となるため、搬送する時点であらかじめ棺を決めておく必要があります。

浦和斎場で対応できる葬儀形式

宗教・宗派問わず利用可能。音楽葬には非対応

浦和斎場は、仏教・神道・キリスト教を含め、すべての宗教・宗派の葬儀で利用できます。無宗教形式での利用ももちろん可能です。祭壇は仏式、神式を備えており、利用する際は予約が必要です。
公共施設のため、楽器類の持ち込みや演奏は禁止されており、音楽葬を行うことはできません。音響設備の使用につきましては、事前にお問い合わせください。

浦和斎場への宿泊

通夜当日の宿泊は、1喪家につき5名まで可能

浦和斎場では、通夜終了後、ご希望により遺族控室にて宿泊することが可能です。
ただし、宿泊できるスペースに限りがあるため、1喪家につき5名以内に決められています。また、寝具類については各自で貸布団等を手配する必要があります。

浦和斎場での火葬

式場に火葬炉を併設。火葬場への車移動が不要

浦和斎場には、10基の火葬炉が用意されています。
式場と火葬場がひとつの施設内にあるため、ご親族・ご参列者の移動の手間や負担が省けるばかりでなく、移動にかかるマイクロバス等の費用を抑えることができる点も魅力です。
火葬時間は9時から15時の間、1時間ごとに3件までとなっており、うち12時・13時・14時の計9件については市民優先枠となります。

浦和斎場の立地・アクセス

複数の駅からアクセスが可能な立地

複数の駅からタクシーまたはバスでアクセスできる斎場です。自動車を利用する場合は、参会者乗り合わせでタクシーの利用が便利です。

公共交通機関でのアクセス

浦和斎場へのアクセスが便利な駅は、以下の6つです。

  • 「南与野駅」からタクシー利用で約15分、バス利用で約20分
  • 「北浦和駅」からタクシー利用で約20分
  • 「浦和駅」からバス利用で約35分
  • 「志木駅」からバス利用で約45分
  • 「北朝霞駅」からバス利用で約45分
  • 「ふじみ野駅」からバス利用で約55分

各駅からバスを利用する場合、最寄りのバス停から浦和斎場まで徒歩約10分です。

  • 国際興業バス 浦桜13-3 浦和駅西口~大久保浄水場ゆき「下大久保」下車 徒歩10分
  • 国際興業バス 志03-3 南与野駅~志木駅東口ゆき、北朝02 南与野駅~北朝霞駅ゆき、ふじ10 南与野駅~ふじみ野駅東口ゆき「下大久保」下車 徒歩10分
  • 国際興業バス 志03-3 志木駅東口~南与野駅西口「下大久保」下車 徒歩10分
  • 国際興業バス 北朝02 北朝霞駅~南与野駅西口「下大久保」下車 徒歩10分
  • 国際興業バス ふじ10 ふじみ野駅東口~南与野駅西口「下大久保」下車 徒歩10分

自動車でのアクセス

浦和斎場へ自動車で向かう場合、首都高速埼玉大宮線からのアクセスが便利です。

  • 首都高速埼玉大宮線 浦和南出口で下車、国道17号新大宮バイパスを熊谷方面へ。埼大通り交差点手前で側道に入り左折、国道463号線を所沢方面へ進む。下大久保交差点を左折後、すぐ右折。一方通行道路終了後すぐ右手、浦和西体育館となりが浦和斎場。

駐車場

駐車場は、約100台分を完備しています。参会者用の割り当てられた駐車スペースは特にありませんので、空いている場所に車を停めることになります。ただし、時間帯によっては混み合い、駐車できない場合も予想されます。マイカーで向かう場合は、なるべく早めの到着を心がけるか、できるだけ公共交通機関の利用をおすすめします。

浦和斎場での葬儀の依頼・相談はこちら
ページの
先頭へ