蓮昌寺会館

  • 駐車場
  • 安置施設
  • 付添安置
  • 宿泊付き
  • 200人以上
蓮昌寺会館
斎場名蓮昌寺会館運営民営斎場
対応会葬者数500人以上
対応プラン一般葬 社葬
宗教・宗派仏教 無宗教
利用地域さいたま市

蓮昌寺会館に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

蓮昌寺会館
アクセスマップ

〒330-0051 埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-4
住所〒330-0051 埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-4
アクセス方法JR東北本線「浦和駅」または「北浦和駅」からタクシーで約7分、バスで約5分~7分

さいたま市にある斎場

蓮昌寺会館での葬儀・家族葬を行う前に

蓮昌寺会館の特徴

社葬・団体葬などの大型葬にも対応できる格調高い佇まいの寺院斎場

蓮昌寺会館は、埼玉県さいたま市浦和区にある日蓮宗寺院蓮昌寺の寺院斎場です。
市民になじみの深い浦和駒場スタジアムの隣に位置しているためわかりやすく、浦和駅または北浦和駅からバスで10分ほどの便利な立地です。浦和区には大型葬に対応できる斎場が少ないこともあり、敷地が広く社葬などの大型葬も可能な蓮昌寺会館は、この地域では知名度の高い斎場のひとつとなっています。
妙吟山實相院と号す蓮昌寺は、慶長17年(1612年)に実相院日清上人を開山に迎え、小田原城主北条氏直公の家臣であった二階堂資朝夫妻によって開創されました。昭和43年に本堂修復及び書院・庫裏を改築、昭和47年には寺観内外とも一新しましたが、本堂の大黒柱は資朝公が開創した当時のものを現在も使用しています。境内にある蓮昌寺会館は平成5年に建設され、小規模な葬儀から大型葬まで幅広く利用することができます。なお、火葬施設は併設していないため、火葬に際しましては近隣の「浦和斎場」などに移動することになります。火葬料は、市外住民が56,000円のところ、さいたま市民に限っては7,000円と安価でご利用いただけます。

JR浦和駅または北浦和駅からバスでアクセスが可能

蓮昌寺会館へのアクセスは、JR東北本線「浦和駅」、「北浦和駅」からタクシーで約7分です。また、2つの駅の間を運行するバスを利用することもでき、「宇宙科学館入口」停留所で下車して徒歩で約1分です。駐車場は臨時駐車場を含めると合計約170台分のスペースがあり、自動車で訪れる参会者が多い場合も安心です。

厳かで格調高い雰囲気の蓮昌寺会館には、式場、お清め室、控室、霊安室など葬儀に必要な設備が整っています。式場は最大で122席まで設置することができ、席数により「萩」「桔梗」「芙蓉」の3段階に分けられます。「萩」の場合は式場54席、和室10畳・1室、洋室30畳・1室を利用、「桔梗」の場合は式場85席、和室10畳・2室、洋室30畳・2室を利用となります。また、大型葬「芙蓉」の場合は式場122席、和室10畳・3室、和室24畳・2室、洋室30畳・2室の原則として全館利用となります。参列者が多数の場合でも、建物入口から外にかけて長いポーチがあるため、悪天候でも雨に濡れることなくお待ちいただけます。

蓮昌寺会館の安置施設(霊安室)

霊安室を完備。納棺済みの場合に限り安置が可能

蓮昌寺会館には霊安室を完備しており、住宅事情等によりご自宅にお連れすることができない場合、通夜までの間安置することが可能です。ただし、安置できるのはご遺体が納棺済みの場合に限ります。また、事前に連絡が必要ですが面会にも対応しています。

蓮昌寺会館で対応できる葬儀形式

宗旨、宗派を問わず利用が可能。音楽葬には非対応

蓮昌寺は日蓮宗の寺院ですが、会館では宗旨宗派を問わず葬儀を行うことができます。日蓮宗をはじめ、天台宗、真言宗、浄土宗など7つのご本尊を用意しています。ただし、一部の宗教団はお断りすることもありますので、ご確認ください。楽器類の持ち込みや演奏による音楽葬は、行うことができません。

蓮昌寺会館への宿泊

通夜の晩のみ遺族控室に宿泊が可能

蓮昌寺会館は、お通夜の晩のみ、10畳の和室に宿泊することができます。通夜の後に移動することなく夜間を過ごせることは、遠方からお越しのご親族にとっては大変便利です。ただし、宿泊できる人数は数名程度と制限がありますので、人数が多い場合は近隣のホテル等を手配することをおすすめします。

蓮昌寺会館での火葬

市民は安価で利用できる公営火葬場まで車で約20分

蓮昌寺会館には火葬を行う施設を併設していないため、最寄りの火葬場へ移動することになります。
蓮昌寺会館から最も近い火葬場は荒川沿いの緑豊かな環境にある「浦和斎場」で、車で約20分~25分の距離にあります。火葬炉を10基備えており、火葬時間は9時から15時の1時間ごとに各3件、うち市民優先枠が12時・13時・14時の計9件となっています。火葬料は、故人または喪主の方がさいたま市にお住まいの場合は7,000円、その他の市町村にお住まいの場合は56,000円です。

蓮昌寺会館の立地・アクセス

駅からバスまたはタクシーを利用

蓮昌寺会館へのアクセスは、JR東北本線の利用が便利です。

公共交通機関でのアクセス

蓮昌寺会館の最寄り駅は、JR東北本線「浦和駅」または「北浦和駅」です。どちらの駅で下車した場合でも斎場まで徒歩では距離があるため、バスまたはタクシーの利用がおすすめです。

  • JR東北本線「浦和駅」、「北浦和駅」からタクシーで約7分、バスで約5分~7分

バスを利用する場合は、浦和駅東口7番バス乗り場から「北浦和駅東口行(グランド経由)」、または北浦和駅東口バスターミナルから「浦和駅西口行(グランド経由)」に乗車し、「宇宙科学館入口」で下車、そこから徒歩で約1分です。北浦和駅から乗車する場合は時間帯により発着場所が異なりますのでご注意ください。

自動車でのアクセス

蓮昌寺会館へ自動車で向かう場合、首都高速川口線または5号線から向かうと便利です。

  • 首都高速・川口線から向かう場合:新井宿ICで下車、約600m進んだ信号2つ目で和光方面(外環状の下)に入る。和光方面に入って河口西のすぐ西、3.8kmで「川口駅・浦和」方面の表示板があり、左の側道へ入る。「芝支所」の交差点(35号線・産業道路)を右折、直進3.9m先の右側が蓮昌寺会館。
  • 首都高速・5号線から向かう場合:川口西ICで下車、「伊刈消防署」交差点を左折、すぐ「伊刈」交差点を浦和・大宮方面へ左折。約1km先「坂下橋」の交差点を直進、「二十三夜」交差点を大宮方面へ右折、直進3.5km先の右側が蓮昌寺会館。

駐車場

蓮昌寺会館の駐車場は、会館前の常設駐車場約70台、墓地内の臨時駐車場と境内のスペースを合わせて約100台の合計約170台分を完備しています。充分な駐車スペースを確保していますが、参列者500名以上の葬儀にも対応しているため、大型葬の場合は混雑して停められないこともあるでしょう。参列者が多数訪れることが予想される場合は、できるだけ公共交通機関を利用するか、タクシー等に乗り合わせて向かうことをおすすめします。

蓮昌寺会館についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ