妙蓮寺斎場

  • 駅近
  • 駐車場
  • 安置施設
  • 宿泊付き
  • 200人以上
妙蓮寺斎場
斎場名妙蓮寺斎場運営民営斎場
対応会葬者数500人
対応プラン一日葬 家族葬 一般葬 社葬
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域横浜市

妙蓮寺斎場に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

妙蓮寺斎場
アクセスマップ

〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名2-1-5
住所〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名2-1-5
アクセス方法東急東横線「妙蓮寺駅」から徒歩4分
JR「鶴見駅」からバス利用、バス停「菊名橋」から徒歩4分

横浜市にある斎場

妙蓮寺斎場での葬儀・家族葬を行う前に

妙蓮寺斎場の特徴

日蓮正宗 妙蓮寺が運営する寺院斎場

妙蓮寺斎場は神奈川県横浜市港北区にあります。
妙蓮寺は観応元年(1350年)に大経院妙仙寺として開山されました。当時は現在の神奈川区にありましたが、明治41年に日蓮宗大本山池上本門寺の末寺の浄寿山蓮光寺があった現在地に移転し、それぞれの名から一字をとってその名を「妙蓮寺」としました。以来、地域とともに歩み、昭和50年9月には客殿および庫裡を増築しています。境内には美しい庭園があり、本堂の裏手には「菊池の滝」と呼ばれる滝があります。境内は地域の方々の憩いの場として親しまれています。妙蓮寺の境内には二つの斎場が設けられています。いずれも緑に囲まれ、静かで情緒のある環境に恵まれています。第一斎場は館内完全バリアフリーで、会葬者500名まで対応可能な大規模斎場です。概要は、式場・お清め所(90席)・和室×2・洋間となっています。第二斎場は会葬者100名まで対応可能な中規模の斎場で、境内の最も奥にあり、滝の音と緑が美しい落ち着いた環境となっています。概要は、式場・会食室(30席)・遺族控室・導師控室となっています。第一・第二の両斎場を使用すると、会葬者1,500名まで対応することができます。
このように恵まれた施設環境を有する妙蓮寺斎場ですが、境内に火葬のための設備はありません。火葬に際しては近くの火葬場に移動することになりますが、妙蓮寺斎場から約800mという近い場所に民営斎場の「西寺尾火葬場」があります。こちらは民営斎場のため火葬料は56,000円(7歳以上)と割高ですが、横浜市民であれば横浜市から16,000円の助成金を受けることができます。ちなみに、約8.5km先の公営斎場「横浜市久保山斎場」は、横浜市民の場合10歳以上で12,000円、市外住民が利用する場合10歳以上で50,000円となります。

「妙蓮寺駅」から徒歩4分、駐車場は60台分

東急東横線「妙蓮寺駅」から徒歩4分というアクセスです。駐車場は第一斎場、第二斎場それぞれに30台分あります。しかしながら、大規模なご葬儀を行う場合にはこの台数では足りないと思われます。電車の駅から徒歩4分ですから会葬者には公共交通機関の利用を案内しておくことをお薦め致します。

妙蓮寺斎場の安置施設(霊安室)

斎場内にご遺体の安置が可能

妙蓮寺斎場には霊安室がありますので、ご葬儀に際しては斎場内にご遺体を安置することができます。付き添い安置は要相談となります。なお、ご自宅や病院などからのご遺体の搬送に関してはご利用になる葬儀社にご依頼ください。

妙蓮寺斎場で対応できる葬儀形式

宗旨・宗派を問わず利用可能

妙蓮寺斎場は日蓮正宗 妙蓮寺が運営する斎場ですが一部の新興宗教を除き宗旨・宗派不問で利用できます。無宗教の方はご相談ください。なお、妙蓮寺の檀信徒以外の方がご葬儀を行う場合、それぞれの宗旨・宗派の司祭者についてはご自身で手配するかご利用になる葬儀社に依頼する必要があります。

妙蓮寺斎場への宿泊

ご遺族用控室に宿泊可能

妙蓮寺斎場にはご遺族用の控室があり、通夜の晩には宿泊することができます。控室内には浴室も備えられているため、ゆったりとお疲れを癒すことができるでしょう。第一斎場の控室は8畳2間となっていますので5、6名宿泊できるでしょう。第二斎場の控室は洋室15畳ですが和室6畳の導師控室が隣接していますので3名くらいは宿泊できるでしょう。

妙蓮寺斎場での火葬

火葬設備はありませんが火葬場まで約800m

妙蓮寺斎場には火葬施設はありませんが、民営斎場の「西寺尾火葬場」が約800mの距離にあるため、多くの方がこちらを利用しています。民営斎場ですが、横浜市の助成を受ければ費用を抑えて利用することができます。公営斎場で最も近いのは約8.5km先にある「横浜市久保山斎場」です。

妙蓮寺斎場の立地・アクセス

「妙蓮寺駅」から徒歩4分というアクセス

電車の最寄り駅からは徒歩で4分。

公共交通機関でのアクセス

妙蓮寺斎場の最寄り駅は、以下の2つです。

  • 東急東横線「妙蓮寺駅」から徒歩4分
  • JR「鶴見駅」からバス利用、バス停「菊名橋」から徒歩4分

自動車でのアクセス

妙蓮寺斎場へ自動車で向かう場合、首都高速湾岸線、第三京浜道路などから向かいます。

  • 首都高速湾岸線で向かう場合:大黒ふ頭ICから生麦JCTに進みます。続いて子安ランプを斜め前方左方向に進み高速を降ります。その先の子安通一丁目の交差点を右折し、次の交差点も右折します。続いて七島町の信号を斜め後方左方向に進み、次の浦島丘の信号を右折します。そこから綱島街道を約1.7km道なりに進み、盲学校入口の交差点の次を左に入ります。次の交差点を右折し、その次を左折。突当りを右折し、すぐ次を左折するとまもなく左手に妙蓮寺斎場があります。
  • 第三京浜道路で向かう場合:港北ICで高速を降り、新横浜駅方面に進みます。多目的遊水地の信号を右折し、新羽踏切の信号を左折します。横浜上麻生道路を約2km道なりに進み、水道道と交わる西岸根の交差点を左折します。約1km先の交差点を右折し、妙蓮寺駅の東口方向に進むと右手に妙蓮寺斎場があります。

駐車場

妙蓮寺斎場には乗用車で約60台分の駐車場が併設されていますが、規模の大きなご葬儀が行われることもあるため充分とは言えないでしょう。妙蓮寺駅からとても近いため会葬者には公共交通機関の利用を案内しておくことをお薦め致します。また同時に、斎場周辺の有料駐車場に関する情報もお伝えしておくと良いでしょう。ちなみに、妙蓮寺斎場の周辺には「タイムズ妙蓮寺駅前第3」「タイムズ妙蓮寺駅前第4」などがあります。

妙蓮寺斎場についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ