円満寺 霊殿

  • 駅近
  • 駐車場
  • 付添安置
  • 宿泊付き
  • 200人以上
円満寺 霊殿
斎場名円満寺 霊殿運営民営斎場
対応会葬者数200人
対応プラン直葬 一日葬 家族葬 一般葬 
宗教・宗派仏教
利用地域横浜市

円満寺 霊殿に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

円満寺 霊殿
アクセスマップ

〒220-0061 神奈川県横浜市西区久保町50
住所〒220-0061 神奈川県横浜市西区久保町50
アクセス方法相鉄線「西横浜駅」から徒歩7分
JR「保土ヶ谷駅」から徒歩13分

横浜市にある斎場

円満寺 霊殿での葬儀・家族葬を行う前に

円満寺 霊殿の特徴

天台宗 安禅院円満寺が運営する寺院斎場

円満寺 霊殿は神奈川県横浜市西区にあります。
円満寺は延暦13年(794年)に大教院として創建された長い歴史を有するお寺です。明治37年に火災によって焼失されましたが、昭和3年になって現在地に移転再建されています。天台宗山門派延暦寺末、本山別格の寺院です。本堂は朱色が特徴的な独特の外観で、境内にはそのほか閻魔堂、霊殿があります。円満寺 霊殿は昭和58年に建立され、檀信徒の方を中心に斎場として利用されています。2階建ての施設の概要を見ると、1階に斎場と和室と厨房があり、2階には和室の控室が4部屋と位牌堂、浴室、厨房などがあります。1階の斎場で通夜・告別式を行い、和室2間をつなげてお清め所として利用することが一般的です。また、斎場は内陣と外陣に分かれていますので、内陣で通夜・告別式を行い、外陣で会食を行うこともできるでしょう。祭壇は内陣の奥に設けられています。
こういった環境の円満寺 霊殿ですが、寺院斎場ですから敷地内に火葬施設はありません。火葬に際しては別途火葬場に移動することになりますが、公営斎場の「横浜市久保山斎場」までは約1.7kmと近く、お車での移動時間は約6分となっています。

「西横浜駅」から徒歩7分、駐車場は45台分

相鉄線「西横浜駅」から徒歩7分というアクセスです。駐車場は2か所あり、本堂前に乗用車20台、斎場前に乗用車25台駐車可能です。斎場の規模としては会葬者目安200人となっているため合計45台分の広さですが、いつでも必ず駐車できるとは限らないでしょう。念のため会葬者には公共交通機関を利用してご来場いただけるよう案内しておくことをお薦め致します。

円満寺 霊殿の安置施設(霊安室)

斎場内に安置可能

円満寺 霊殿には安置室というものはありませんが、ご葬儀に際しては通夜から告別式の間だけ斎場内に故人のご遺体を安置することができます。付き添い安置も可能です。ただし、お亡くなりになられてからご葬儀まで日にちがある場合はご自宅に安置するかご利用になる葬儀社にご相談ください。また、病院や自宅等からのご遺体の搬送に関しても円満寺 霊殿では対応できないためご利用になる葬儀社などにご相談ください。

円満寺 霊殿で対応できる葬儀形式

宗派を問わず利用可能

円満寺は天台宗の寺院ですが、檀信徒以外の方も既成仏教の形式であれば宗派を問わず斎場として利用可能です。無宗教の方はご相談ください。ただし、円満寺の檀信徒以外の方が霊殿でご葬儀を行う場合、それぞれの宗派の僧侶の方についてはご葬家でお呼び頂くことになります。

円満寺 霊殿への宿泊

控室に宿泊可能

円満寺 霊殿にはご親族が着替えや休憩の際に利用できる和室の控室がありますが、通夜の晩には宿泊することができます。斎場内には6畳から10畳の和室が複数ありますので、ご利用になるお部屋によって宿泊できる人数が変わります。事前に葬儀社を通じて斎場にご相談ください。2階の和室(6畳)のとなりには台所のほか浴室がありますので、ゆったりとお疲れを癒すことができるでしょう。ただし、遠方から来られるご親族が多く、宿泊を希望している場合には、ご自宅で対応するか斎場周辺にあるホテルのお部屋を押さえておくことをお薦め致します。

円満寺 霊殿での火葬

火葬設備はありませんが火葬場まで約1.7km

円満寺 霊殿に火葬設備はありませんが、公営斎場の「横浜市久保山斎場」まで約1.7kmという近さです。道路事情にもよりますが、移動時間はお車で約6分となります。こちらは横浜市が運営する公営斎場のため横浜市民が利用する場合、火葬料は12,000円(10歳以上)となります。市外住民の場合は50,000円(10歳以上)です。

円満寺 霊殿の立地・アクセス

「西横浜駅」から徒歩7分というアクセス

電車の最寄り駅からは徒歩7分。

公共交通機関でのアクセス

円満寺 霊殿の最寄り駅は、以下の2つです。

  • 相鉄線「西横浜駅」から徒歩7分
  • JR「保土ヶ谷駅」から徒歩13分

自動車でのアクセス

円満寺 霊殿へ自動車で向かう場合、首都高速道路、横浜新道などから向かいます。

  • 首都高速道路で向かう場合:首都高速神奈川3号狩場線の永田インターチェンジで高速を降り、右方向に進んで環状1号線に出ます。その先の保土ヶ谷橋の交差点を斜め前方右方向に進み、東海道を約1.5km道なりに進みます。続いて西横浜駅前の交差点を斜め前方右方向に進み、次の信号を右折します。すぐ次の交差点を斜め前方左方向に進み、約650m道なりに進むと円満寺 霊殿があります。
  • 横浜新道で向かう場合:常盤台インターチェンジで高速を降り、常盤台の交差点を右折します。その先の和田町の交差点を斜め後方左方向に進み、八王子街道を約2.2km道なりに進みます。続いて洪福寺の交差点を右折し、すぐ次の交差点を左折します。次の交差点を右折して約100m進むと右手に円満寺 霊殿があります。

駐車場

円満寺の境内に2か所ある駐車場には合わせて乗用車で45台まで駐車できます。しかしながら斎場の規模と比べると充分とまでは言えません。会葬者にはできる限り公共交通機関を利用してご来場いただけるよう案内しておくことをお薦め致します。また、境内の駐車場が満車となった場合を考え、斎場周辺の有料駐車場についても併せて案内しておくと良いでしょう。ちなみに、円満寺 霊殿の近くには「グランディーパーク東久保町」「リパーク横浜藤棚町2丁目第2」などがあります。斎場までは徒歩3分くらいです。

円満寺 霊殿についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ