光の邸宅

  • 駅近
  • 駐車場
  • 宿泊付き
光の邸宅
斎場名光の邸宅運営民営斎場
対応会葬者数50人
対応プラン一日葬 家族葬 
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域横浜市

光の邸宅に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

光の邸宅
アクセスマップ

〒232-0026 神奈川県横浜市南区二葉町2-18-4
住所〒232-0026 神奈川県横浜市南区二葉町2-18-4
アクセス方法横浜市営地下鉄ブルーライン「吉野町駅」から徒歩3分
横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋駅」から徒歩7分

横浜市にある斎場

光の邸宅での葬儀・家族葬を行う前に

光の邸宅の特徴

一日一組貸し切りの邸宅のような民営斎場

光の邸宅は神奈川県横浜市南区にあります。
光の邸宅は神奈川県、山梨県、静岡県で数多くの葬儀式場を展開する株式会社メモワールが運営する民営斎場です。株式会社メモワールは昭和45年(1970年)創業の豊富な実績を有する葬祭サービス会社です。光の邸宅は平成29年(2017年)2月に開設されました。横浜市営地下鉄「吉野町駅」から徒歩3分というアクセスの良さが魅力ですが、最大の特徴は「光の邸宅」の名の通り光が差し込む明るい空間づくりが行われ、ご自宅で大切な故人をお送りするかのように最後のときを過ごせることでしょう。1日1組限定ということも光の邸宅を利用する際の大きなメリットです。斎場内を見ると、式場には20人収容可能で、ご家族が宿泊できるようベッドルームが設けられています。外観もスタイリッシュで邸宅の名に相応しいものですが、室内もセンスの良さと使い勝手の良さを併せ持つ設計となっています。また、エレベーターを完備していますので、ご高齢の方や車椅子の方も安心でしょう。
こういった環境の光の邸宅ですが、斎場内に火葬のための設備はありません。火葬に際しては別途火葬場に移動することになりますが、光の邸宅から約1.8km先に横浜市が運営する公営斎場「横浜市久保山斎場」があります。お車で約7分という距離です。

「吉野町駅」から徒歩3分、駐車場は20台分

横浜市営地下鉄「吉野町駅」から徒歩3分というアクセスです。駐車場には乗用車20台まで駐車可能となっています。光の邸宅は家族葬向きの斎場ですから、20台駐車できれば充分でしょう。会葬者が多くなると予想される場合には念のため会葬者に公共交通機関を利用してご来場いただけるよう案内しておくことをお薦めいたします。

光の邸宅の安置施設(霊安室)

斎場内に安置可能

光の邸宅に霊安室というものはありませんが、ご葬儀に際しては通夜から告別式の間のみ斎場内に故人のご遺体を安置することができます。付き添い安置についてはご相談ください。なお、お亡くなりになられてからご葬儀まで日にちがある場合は、ご自宅に安置するか別途専門の安置施設にてお預かり頂くことになります。病院や自宅等からのご遺体の搬送に関しては光の邸宅を運営する株式会社メモワールでも対応可能です。

光の邸宅で対応できる葬儀形式

宗旨・宗派を問わず利用可能

光の邸宅は仏式、神式、キリスト教式など宗旨・宗派を問わずどなたでも利用することができます。無宗教の方も同じです。ただし、光の邸宅でご葬儀を行うにあたり必要となる各宗旨・宗派の導師の方については原則的にご葬家でお呼び頂くことになります。もしそれが難しい場合には株式会社メモワールにご相談ください。

光の邸宅への宿泊

斎場内に宿泊可能

光の邸宅にはホテルのお部屋のようなベッドルームがあり、最大4名まで宿泊可能となっています。ベッドルームは葬儀式場のお部屋とは思えないほど整った環境となっており、通夜のあとにゆっくりとお休みになってお疲れを癒すことができるでしょう。ただし、宿泊できる人数には限りがありますので、遠方から来られるご親族が多く宿泊を希望している場合には、ご自宅で対応するか斎場周辺にあるホテルのお部屋を押さえておくことをお薦め致します。

光の邸宅での火葬

火葬設備はありませんが火葬場まで約1.8km

光の邸宅のなかに火葬設備はありませんが、公営斎場の「横浜市久保山斎場」まで約1.8kmと近く、お車での移動時間は約7分となっています。久保山斎場は公営斎場のため横浜市民が利用する場合、火葬料は12,000円(10歳以上)となります。市外住民が利用する場合は50,000円(10歳以上)です。

光の邸宅の立地・アクセス

「吉野町駅」から徒歩3分というアクセス

電車の最寄り駅からは徒歩3分。

公共交通機関でのアクセス

光の邸宅の最寄り駅は、以下の2つです。

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「吉野町駅」から徒歩3分
  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋駅」から徒歩7分

自動車でのアクセス

光の邸宅へ自動車で向かう場合、首都高速道路(狩場線)、国道16号線(横須賀街道)などから向かいます。

  • 首都高速道路(狩場線)で向かう場合:首都高速神奈川3号狩場線の阪東橋出口で高速を降り、目の前の弥生町五丁目の交差点を左折します。すぐ先の阪東橋の交差点を左折し、駿河橋の交差点の手前を斜め前方左方向に進みます。そこから2つ目を右方向に進み、約190m進むと左手に光の邸宅があります。
  • 国道16号線(横須賀街道)で向かう場合:磯子方面から向かう場合、八幡橋の交差点を左折し、横須賀街道を約2.2km道なりに進みます。続いて睦橋の交差点を右折し、その先の千歳橋の交差点を左折します。そこから2つ目を左に進み、約190m進むと左手に光の邸宅があります。

駐車場

光の邸宅には乗用車20台駐車可能な駐車場があります。光の邸宅は家族葬向きの斎場ですから充分な広さと思われますが、念のため会葬者には公共交通機関を利用してご来場いただけるよう案内しておくと良いでしょう。また、万が一斎場の駐車場が満車となった場合のために斎場周辺の有料駐車場に関する情報を把握しておくと安心でしょう。ちなみに、光の邸宅 の近くには「コインパークステラコート横浜南」「ナビパーク二葉町第1」などがあります。いずれも斎場までは徒歩約1分という近さです。

光の邸宅についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ