瀬谷ほうさい殿

  • 駅近
  • 駐車場
  • 安置施設
  • 宿泊付き
瀬谷ほうさい殿
斎場名瀬谷ほうさい殿運営民営斎場
対応会葬者数100人
対応プラン直葬 一日葬 家族葬 一般葬 
宗教・宗派仏教 神道 キリスト教 創価学会 日蓮正宗 無宗教
利用地域横浜市

瀬谷ほうさい殿に対応している葬儀社

    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    葬儀社アーバンフューネス

    葬儀社アーバンフューネス

    • 1日葬

      30万円~

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
    • 東京
    • 埼玉
    • 千葉
    • 神奈川
    世田谷セレモニー

    世田谷セレモニー

    私たちは東京のお葬式や 世田谷セレモニーです

    • 火葬

      10万円~

    • 家族葬

      10万円~

    • 親族葬

      30万円~

    • 一般葬

      100万円~

    提供サービス 無料相談 お見積り 資料請求 予約割引 安置施設 自宅葬 無宗教葬 キリスト教葬
    所在地 〒156-0055 東京都世田谷区船橋6丁目16番8号

瀬谷ほうさい殿
アクセスマップ

〒246-0031 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷5丁目33-19
住所〒246-0031 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷5丁目33-19
アクセス方法相鉄線「瀬谷駅」から徒歩7分
相鉄線「三ツ境駅」からバス利用、バス停「橋戸原」から徒歩2分

横浜市にある斎場

瀬谷ほうさい殿での葬儀・家族葬を行う前に

瀬谷ほうさい殿の特徴

家族葬に最適なゲストハウス型民営斎場

瀬谷ほうさい殿は神奈川県横浜市瀬谷区にあります。
瀬谷ほうさい殿は横浜エリアで数多くの斎場を展開する株式会社板橋が運営する民営斎場です。瀬谷ほうさい殿は”心ふれあうセレモニー”をコンセプトとし、1日1組限定でご家族が大切な人との最後の時を心穏やかに送ることができるよう真心こめてご葬儀の運営に尽力しています。環状4号線沿いに立地する瀬谷ほうさい殿は最寄駅から徒歩7分という好アクセスで、利便性が高い斎場と言えるでしょう。施設の概要を見ると、着席で50名程度収容可能な葬儀式場のほかに通夜振る舞いや初七日などの法事会場として利用できるご供養所、霊安室、ご遺族控室、導師控室などがあり、いずれもホテル仕様のお洒落で落ち着く空間となっています。エントランス、受付ロビーも広さにゆとりがあるため混雑して会葬者をお待たせすることはないでしょう。
このように充実の環境を有する瀬谷ほうさい殿ですが、一般的な民営斎場ですから斎場内に火葬設備はありません。火葬に際しては火葬場まで移動することとなりますが、瀬谷ほうさい殿からお車で約19分の場所に公営斎場の「横浜市北部斎場」があります。距離にして約5.7kmとなります。また、同じく公営斎場の「横浜市戸塚斎場」が瀬谷ほうさい殿から約9.2kmの場所にあります。こちらはお車で約23分となります。

「瀬谷駅」から徒歩7分、駐車場は18台分

相鉄線「瀬谷駅」から徒歩7分というアクセスです。館内に設けられた駐車場には乗用車で約18台駐車可能です。家族葬向きの斎場ですから充分な数のように思われますが、キャパシティーとしては会葬者100人まで対応可能なため、ご葬儀の規模によっては混み合うことが考えられます。会葬者には公共交通機関を利用して来場いただけるよう案内しておくことをお薦め致します。

瀬谷ほうさい殿の安置施設(霊安室)

斎場内に安置可能

瀬谷ほうさい殿には霊安室があり、保冷の安置室が2基備えられています。そのため、ご葬儀に際しては斎場内にご遺体を安置することができます。また、お亡くなりになられてからご葬儀まで日にちがありご自宅に安置できない場合も、安置室に空きがあれば事前にご遺体をお預かりすることができます。ご自宅や病院などからのご遺体の搬送に関しても瀬谷ほうさい殿を運営する株式会社板橋で対応可能です。

瀬谷ほうさい殿で対応できる葬儀形式

宗旨・宗派を問わず利用可能

瀬谷ほうさい殿は宗旨・宗派を問わず利用できる斎場です。無宗教の方も同じです。ただし、それぞれの宗旨・宗派の導師についてはご自身でお呼び頂くことになりますが、もし難しい場合は株式会社板橋でも一般的なものに関しては手配が可能です。

瀬谷ほうさい殿への宿泊

ご遺族控室に宿泊可能

瀬谷ほうさい殿には洋室と和室が繋がった広さにゆとりのあるご遺族控室があります。ご葬儀に際しては着替えや休憩で利用するほか、通夜の晩には宿泊することもできます。浴槽のあるバスルーム、洗面所を併設しているためホテルに宿泊するのと同じように寛ぐことができるでしょう。洋室にはソファーセットが備えられているため、ご親族が集い故人との思い出を語るひと時を過ごすことができるでしょう。

瀬谷ほうさい殿での火葬

火葬設備はありませんが火葬場まで約5.7km

瀬谷ほうさい殿に火葬設備はありませんが、公営斎場の「横浜市北部斎場」までお車で約19分となります。距離にして約5.7kmです。火葬料は、横浜市民の場合10歳以上で12,000円、市外住民の場合10歳以上で50,000円となっています。また、約9.2km先には同じく公営斎場の「横浜市戸塚斎場」がありお車で約23分となります。どちらも費用負担が抑えられる公営斎場ですから火葬場の空き状況を見て選ぶと良いでしょう。

瀬谷ほうさい殿の立地・アクセス

「瀬谷駅」から徒歩7分というアクセス

電車の最寄り駅からは徒歩7分。

公共交通機関でのアクセス

瀬谷ほうさい殿の最寄り駅は、以下の2つです。

  • 相鉄線「瀬谷駅」から徒歩7分
  • 相鉄線「三ツ境駅」からバス利用、バス停「橋戸原」から徒歩2分

自動車でのアクセス

瀬谷ほうさい殿へ自動車で向かう場合、東名高速道路、中原街道などから向かいます。

  • 東名高速道路で向かう場合:横浜町田インターチェンジで高速を降り、国道246号線方向に進みます。東名入口の交差点を左折し、約2km道なりに進みます。一ノ関の信号を斜め前方左方向に進み、国道467号線を約2.7km進んだ先の光ヶ丘遊歩道の交差点を左折します。そこから約1.1km道なりに進むと、瀬谷四丁目の交差点のすぐそばに瀬谷ほうさい殿があります。
  • 中原街道で向かう場合:保土ヶ谷バイパス下川井インターチェンジから中原街道で向かう場合は、中原街道を大和方面に約2.6km道なりに進みます。南台の交差点を斜め前方右方向に進み、その先の瀬谷四丁目の交差点を右折するとすぐ左手に瀬谷ほうさい殿があります。

駐車場

瀬谷ほうさい殿の駐車場には乗用車で約18台駐車可能です。けっして狭くはない駐車場ですが斎場の規模と比べるとやや少ないと言えるでしょう。そのため会葬者には公共交通機関を利用して来場頂けるよう案内しておくことをお薦め致します。また同時に、斎場周辺の有料駐車場に関する情報もお伝えしておくと良いでしょう。ちなみに、瀬谷ほうさい殿の周辺には「NTTル・パルク橋戸瀬谷第1駐車場」「タイムズビッグボーイ瀬谷店」などがあります。

瀬谷ほうさい殿についてのご質問・ご相談・資料請求はこちら
ページの
先頭へ